第一印象は6秒で決まる!

最終更新: 5月5日

☆数秒であなたの魅力を伝えるためには?


名古屋 婚活

初対面の方と会話するのは緊張しますよね。

しかし緊張していたとしても、第一印象が良ければ会話がスムーズに弾むかもしれません。


こんにちは、婚活&美容アドバイザーの犬飼です。


第一印象が大切なのは分かっているし、多くの方は身だしなみや言動に気をつけようとしていると思います。しかし、第一印象は「習慣」が表れるものであり、普段から意識しておく事で、いざ初対面の人と会った時の印象も良くなるでしょう!

そこで今回第一印象を良くするために是非取り入れたい事、習慣をご紹介します。






第一印象は一体どれくらいで決まるかご存知ですか?心理学では「6秒!」そう、たったの6秒で第一印象が確定されています。


これを「初頭効果」といい、挽回するのに2時間以上話す必要があるそうです。


たとえば、初お見合いやデートだとだいたい1〜2時間が目安です。最初の印象が悪かった人だと下手したら第一印象の印象を変えられないままお別れする事になるかもしれません。


あなたの良さを伝えられずにそれっきりのご縁となってしまう場合もあるかもしれません。

すっごくもったいないですよね!


では、具体的にどう気を付ければ第一印象を良くすることが出来るのでしょうか?

第一印象を決めるための情報は視覚情報がもっとも多く55%、次いで聴覚情報が38%、そして言語情報がたったの7%なのです!

よって、特に印象を左右するのは「姿勢」 「表情」 「声」の3つです。


1.姿勢はしゃんと伸ばす!

→堂々とした姿に見えるだけでなく、スタイルもよく見えるため、好印象を与えやすくなります。

姿勢を伸ばして胸を張る姿勢はパワー・ポーズとも呼ばれ、やる気を高め不安を低下させるホルモンであるテストステロンが分泌されることが分かっています。


2.常に笑顔を意識する!

→人の笑顔には自分と相手の緊張をほぐす力があります。待ち合わせの前に鏡で優しくて微笑んでいる自分の姿を確認してみましょう。そして、対面している相手に向かって感謝や愛情の気持ちをもつと、脳から視覚神経に直接作用して表情が明るくなるそうです。

日頃から感謝の気持ちをもって人と接したいですね。


3.はっきりとした声で話す!

→トーンを明るくしてはっきりとした声で話すことで前向きな自信にあふれた印象を与えることが出来ます。相手も聞いていて心地いいですし、もっと話聞きたいなぁと思ってもらえるかもしれません。


4.相手の名前を積極的に呼ぶ!

→最後に、見た目ではありませんが相手に好印象を与える習慣を1つ紹介したいと思います。

人は、自分の名前に含まれている文字が入っている物やブランドを好ましく感じる傾向があります。それを利用した心理テクニックに「ネームカーリング」というものがあり、これを取り入れることで相手にこちらの好意を伝えやすくなります。

そして名前を呼むだけで相手の警戒心を解き、心の距離を縮めることが出来ます。

初対面だからこそ相手の名前を恥ずかしがらず、積極的に会話の中で自然に呼ぶようにしましょう。


普段から意識しておくことでいざっていう時に必ずあなたの緊張を解き、あなたの役に立ちます!


是非、実践できることは今すぐにでも取り入れてみてください。


縁 with youではパーソナルコーディネーターや美容アドバイザーがあなたの魅力を引き出すお手伝いをしております。

お買い物同行やメイクレッスンなど、お気軽にご相談ください。