国際結婚は中国人女性が人気!

最終更新: 5月5日


☆国境を超えて結ばれるのは本当にすごい奇跡


名古屋 国際結婚

総務省が発表した在日中国人の人数はおよそ74万人(2018年6月)です。

これは在日外国人のなかでももっとも多いです。

そのため、在日中国人と国際結婚する男性が増えています。


そこで分かりやすい中国人女性と結婚するメリット、デメリットをご紹介したいと思います。


☆メリット☆

1.親との同居に抵抗が少ない

→中国人は家族や身内を大切にする人が多いです。

日本人と結婚するときは夫の家族との同居を嫌がる事が多いです!自分の両親と

同居してくれる相手をお探しの方や、する予定がある方にとっては大きなメリット

になります。

2.40代以降でも若い方と結婚できる

→40代以上の落ち着いた相手を選びたい中国人が多いです。

そのため、年齢的に結婚が難しいと悩んでいる男性が結婚できるケースが多いです。

3.仕事に意欲がある女性が多い

→中国人女性の管理職は割合が36%とアジアトップを誇ります。

働くことに抵抗がなく、専業主婦の概念がなく、結婚後も共働きしたい方には

大きなメリットになります。

4.お子さんが二か国語、三か国語を話せるようになる

→当然生まれてくるお子様は自然と二か国語が話せるようになり、なお、今後日本でも

英語が小学校から必須科目となるので、三か国語も夢ではありません。

奥様、お子さんを通じて文化の違いをいろいろ体験することができます。

5.自分が中国語を話せるようになる

→中国はビジネスパートナーとして重要な相手になっています。

仕事で中国人と関わったりする機会が増えることで、話せると仕事が円滑に進み、信頼関係

もより築きやすくなります。


★デメリット★

文化の違いで悩むこともあるかもしれません。


日本では当たり前のことも、中国では非常識

なことがたくさんあります。言葉にしてしっかり伝えあうことが大切になっていきます。


また、中国人は小さいころから愛国教育をされています。歴史の認識や領土問題で敵対していす部分があります。

政治的な話をもちだすとお互いの意見が食い違い、大きな口げんかになる可能性があるので、ご注意ください。



日本と中国 国際結婚


お互いが歩み寄って、相手を思いやることが結婚生活において何よりも大切だと思います。

幸せになるのに国籍、年齢は気にしすぎるのは損です!

愛があれば必ず乗り越えられます。

様々な困難を乗り越えて幸せになる国際結婚カップルは数えきれないほどいます。

自分で幸せをつかむ可能性を消してはいけません。


もし今まで国際結婚について全く考えたことがないのであれば、是非選択の幅を広げてみてはいかがですか?


縁 with youではパーソナルコーディネーターによるお買い物同行、美容アドバイザーによるメイクレッスンを行っております。自信もって婚活するためにも自分磨きは必須です。

お気軽にご相談ください。