国際結婚は今後きっと爆発的に増加する?

最終更新: 5月5日

☆国際結婚は楽しいことばかり?


結構は人と人であり、国籍ではありません。

名古屋 国際結婚

昔に比べていまでは一般的になってきている国

際結婚。

今後は間違いなくもっと増加すると思います!


国際結婚に興味のある方にとっては追い風となり、また、今まで一度も考えたことのない方も選択の一つとして考えることは、けっして損ではありません。


こんにちは、婚活&美容アドバイザーの犬飼です。何を隠そう、実は私も国際結婚です!


ご存知の方も多いかとは思いますが、ここ数年インバウンドの数は年々増え、過去最高記録を更新し続けています。

2018年は初めて3000万人を超え、政府は2020年に4000万人のインバウンド来日を目標に掲げています。

留学生や技能実習生も増える傾向にあり、労働者不足の日本にとっても欠かせない働き手となっています。

今後、日本企業への就職する学生もますます増えることでしょう。


国際結婚 日本と中国

今現在の日本の状況を踏まえたうえで、今後国際結婚が増加する理由として、主に3つあります。

1.日本に外国人労働者に対する政策


2.外国人と出会う手段の多様化


3.国際結婚に対する潜在出来ニーズ(国際結婚に対する抵抗が薄れている)


①の外国労働者ですが、日本は今少子高齢化が進み、労働生産人口が減少

しています。そのため、日本政府は高度人材を日本に定着させ、日本の労働生産性

を高めようとしています。

また、留学ビザから就労ビザへの変更要件緩和など、優秀な人材の活用に向けた

政策がも打ち出されることが予想されます。

このように、日本は国として、外国人を受け入れる!道を選択しました。

これからは外国人がますます身近な存在になるでしょう。


外国人と触れ合う機会も増え、友人関係や恋愛関係に発展するチャンスも自然と

増えていきますよね。


②外国人と出会う多様性、SNS、語学教室、外資系企業、海外旅行、オシャレなバー、

外国人向け婚活パーティー、ここ近年マッチングアプリで気軽に友人募集もできるようになりました。

一昔前に比べると出会いのシーンは格段と増えたと思います。


③潜在的に国際結婚への興味がある人の割合が高くなりました。

近年のデータでは国際結婚しているカップルの割合が今、30組に1組だそうです。

しかしある民間企業が20代、30代の独身男女約1500人を対象に、国際結婚に

対する関心度のアンケートを実施したところこのような結果となりました。

*男性は約63%、女性は約70%に上りました。驚くべき数値ではありませんか?

この結果からみても、潜在的なニーズは強いものと考えていいと思います。


国が外国人の受け入れ方針になり、外国人労働者も増えることで、国際結婚が当たり前になる時代もすぐそこまで来ているのかもしれません。

国籍に縛られない自由な恋愛、結婚を是非、あなたの選択肢にも加えてみてはいかがですか?


幸せになる可能性を広げてくれることでしょう!


縁 with youではパーソナルコーディネーターによるお買い物同行、美容アドバイザーによるメイクレッスンを行なっております。自信をもって婚活するためには自分磨きは必須です。

お気軽にご相談ください。